FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で唯一無二 宝くじの当て方!



すごいタイトル。お金も取らないし、詐欺じゃないので、ご安心を。

でも、これから書くのは、まさにタイトルの通り「宝くじを当てる方法」である。
この方法は、私が考えたものではなく、この世に確率が生まれて以来使われている、「最古の必勝法」とも言える方法である。

まず、その前に断っておきたいことが二つある。
まずは、宝くじが、公平に販売、抽選が行われていると信じていることである。もし関係者向けの優待宝くじの様なものが存在したり、抽選のコンピュータに不具合や操作があり、当選がコントロールされていると疑っているのなら、宝くじは買わない方がいい。私はそんなことはないと信じている。もしそんなことがあったら、それは、宝くじの存亡に関わる大問題である。抽選に作為があるくじは、くじとして成立しない。それは詐欺である。

もうひとつは、これから書くことは、中学生レベルの算数が出来れば、分かることで、極めて常識的なことなので、あまり「どうやれば当たるんだー」と血眼になって読んで欲しくないということだ。そういう視点で読むと、最後まで読んだ後に怒り心頭で、八つ当たりのレスポンスを書きたくなってしまうと思うので注意して欲しい。



さて本題。

宝くじが発売されるシーズンになると、決まってテレビでは、「主婦と、サラリーマンが当たりやすい」だとか、「当たりくじの多く出る店の紹介」だとか、「宝くじに御利益のある神社の紹介」とかいう情報を流し始める。
まあ、「宝くじ」というものを一つの「イベント」「お祭り」と考えてこういう話題で盛り上がるのも楽しいだろうから、単純に否定するつもりはないが、「当たる血液型」とか、「当たるイニシャル」なんて話題になってくると正直「こいつら、まじめにそう思ってるのかなー」「どこまで本気なんだ?」と、だんだん不思議な感覚になる。
実際私の周りにも「主婦が当たりやすいんだって」なんて、真顔で言う人物が登場する。「そんなことあるわけ無いだろう。」と道理を説明しようとしても、面白いことにこういう人は、自分の情報を訂正しようとせず、「テレビで言っていた」と頑なに主張してくる人が多い。

「過去の宝くじ当選者に「主婦」「サラリーマン」が多い。」というのは正しいが、それが「「主婦」、「サラリーマン」は宝くじに当選する確率が高い。」ことにはならない。
もし、テレビで「主婦は当たる確率が高い」と言ったらそれは、完全なデタラメ情報である。

上の情報を見ると「過去に主婦が多く当たっている」が、過去情報で「主婦の当たる確率は高い」が、情報に基づいた分析のようにも見えるが、この分析には完全に欠落している部分がある。それは、「母集団」である。

詳細は確認したわけではないので、不明で曖昧な部分もあるが、過去に国の機関で「血液型A方の人は交通事故を起こしやすい。」という情報を公開したことがあるそうだ。交通事故を起こした人の血液型を調べたところそういう数字が出来てきたから、危険を促して、事故を減らそうと考えたわけだ。
しかし、この情報はすぐに引っ込められたらしい。
理由は、まさに「母集団」を加味することを忘れていたからである。交通事故を起こした人の血液型比率を、日本人の血液型比率で、割ってみたところ全ての数字が限りなく「1」に近づいていったからだ。
つまり、A型の人の交通事故割合が高いのではなく、日本人のA型比率が高いので、結果的にA型の人の事故者が多かったと言うだけの話である。

宝くじの問題もこれと全く同じである。「購入した人の職業層」「購入した人の血液型」という「母集団」のデータが無いと、「主婦」「サラリーマン」の「当たる確率が高い。」なんて言えるはずがないのだ。
そうやって冷静に考えると「主婦」「サラリーマン」の購入者が多いということがおおよそ想像が付くはずだ。

これは、「この店で買うと当たりやすい」っていう情報にも当てはまる。たぶんしっかりと統計を取ってみれば分かるはずだが、「最も当たりを出している店」は「最も販売枚数の多い店」のはずだ。

以前テレビで、「販売枚数が少ないけれども当たりを多く出している店」というのが紹介されていたが、こういうのを統計の世界では「極端値」という。たまたま、偶然、の領域の話に過ぎない。

くじはお金さえ払えば誰でも買え、それが当たる確率も均等である。1億枚くじが発行され、当たりが1枚しか無ければ当たる確率は「1億分の1」。ある一枚のくじ券は1億分の1の確率で当たるのだ。この確率は全てのくじ券に均等に振り分けられている。あなたがこのくじを2枚持っていればあなたの当たる確率は1億分の2である。それだけのこと。こんなことは普通に中学卒業していれば誰でも知っている。

ここまでのおさらい。
「くじ一枚当たりの当たる確率は全て同じ。」
「あなたの職業が「主婦」でも当たる確率は上昇しない」
「当たりを多く出している店でくじを買っても当たる確率は上昇しない」

さて、肝心の「宝くじの当て方」だが、ここまで読んでくれた人なら、おおよそ想像が付いているだろう。
宝くじに必勝法は、無いのである。もし宝くじに必勝法があったら、それはすでに「くじ」ではない。

宝くじを当てる方法その1は、

「買うこと」

買わないと絶対に当たらない。
宝くじどこで買っても、誰が買っても、一枚当たりの当たる確率は同じだ。だから面白いのである。購入する人の職業、年齢、は全く無関係。老若男女すべてに当たる確率は平等にやってくる(持ってれば)。

宝くじを当てる方法その2は、

「沢山買うこと」

当たる確率を高める唯一の方法は沢山買うことである。1枚買うより2枚買った方が確実に当たる確率は高まる。理想的には、全ての宝くじを買い占めることだ。確実に当たる!
ただし、宝くじはくじの購入金額の一部を当選金に充てるシステムになっているので、全てのくじを購入すると、確実に当たるが、確実に損をするので注意して欲しい。

そんなわけで、もうすぐ始まると思われる、「こんな人に当たる」情報には十分注意してもらいたい。個人的には、日本の高度な教育を受けた人たちが、ああいう情報を真に受けて、「当たり続発店」に行列をつくる様を見る度に、「どこまで、マジなんだろーなー」という感覚である。

賢明なる読者の皆さん。もしあなたの手元に届いたメールや、ウェブサイトで「宝くじを確実に当てる方法」という文字を見かけたら、それは100%詐欺です。無視するのが最善の選択肢です。



ちなみに、上記バナーのTOTOはご存じ、サッカーくじですが、賭博性が高くなると、八百長ゲームにつながったり、中毒者が発生したりと、社会への影響が大きくなることを考慮して、意図的に、賭博性を低く、宝くじ性を高くして作られています。サッカーに詳しい詳しくないは、当たる確率にほとんど影響しないと思います。
なので、バナーの楽天にあるような「自動購入」してみるのも一興かと思いますよ。(実は私も買ってます)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
おすすめ!!
rakuten
最新トラックバック
最新記事
プロフィール

FPSOP

Author:FPSOP
ミリタリー関係の様々な物を紹介したいと思います。
「アパレル」「ゲーム」「プラモデル」「パラコード」など、深く掘り下げます。気に入った項目があったらうれしいです。
直接連絡はこちらへどうぞ

月別アーカイブ
最新コメント
カウンタ

2011/9/19からの訪問者:

現在の閲覧者数:

ブログ内検索
tags

ミリタリー アウトドア 迷彩 カムフラージュ PCゲーム アンドロイド コンドル・アウトドア FPS ジャケット arma3 アルファ・インダストリー 携帯電話 パラコード  メンズアパレル ポーチ スマートフォン アサルトライフル タバコ ベープ 銃器 ブーツ Nvidia3Dvision 編む 男の手芸 電子タバコ 

link
にほんブログ村 にほんブログ村へ

RSSリンクの表示
リンク
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。