FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーモービル顛末

今、外は雪が降っている。昨日から結構な雪降り。
スノーモービルのねたで書くつもりでいたのだが、毎日あまりの豪雪に、遊んでいる余裕が全くなかったのが実情。

しかし、今年の雪は全く異常だった。秋田県の農家にとっては甚大な被害を及ぼしている。歴史に残る豪雪である48年豪雪(当地では「ヨンパチ豪雪」とよぶ。)と比較されることが多いが48年豪雪はかなり大量に雪が降ったらしいが、1月2月と期間を経て降ったもののようだ(私は当時小学生だったので「雪が多い」くらいしか記憶にない。)。
が、今年の雪は違う。
1月私が宮城から帰ってきた4日には雪は全くなかった。しかし、5日の未明から降り始めた雪は、全く休むことなく2月2日に晴天を迎えるまで、実に1ヶ月近く降り続いた。
果樹の樹や、稲、野菜のハウスへの被害などが甚大だが、こうなった原因は「管理しない農家が悪い。」という意見もあるようだが、これだけ降り続けると、樹の雪を下ろしたり、雪を掘って樹を救ったりする作業が全く間に合わなかったというのが実情。例年なら1月中旬に1回程度「粉炭」を散布して消雪作業もしていたのだが、休み無く降り続く雪では、炭の散布も出来なかった。
ダメージを受けているのも農家なので、農家を責めないで欲しい。

当の果樹園の被害も甚大。昨年の半分を確保するのも難しいのでは無いだろうか?非常に苦しい状況である。
しかし、こういうことは文句を言ってもしょうがないこと。
前向きに、現在救うことの出来る樹を救出し、回復への道を模索したい。



1月、雪の中でスノーモービルを何度か引っ張り出してはみたのだが、柔らかい雪の上では出す度にスタック。
スコップで雪をかいて、人力で持ち上げる作業を続け、正直めげた。
家のスノーモービルは本格的に長いトラック(キャタピラね)ではないので、(当初から言われていたのだが)やっぱり、1月の深雪は走れかった。

本格的に稼働し始めたのは2月上旬の晴天で雪が締まった後。雪掘りに出かけたり、炭を散布するための道具を運んだり大活躍してくれた。友人の炭も沢山運んであげた。
山に上がっていくのは、初心者の私にはさすがに怖かったが何とかルートを開拓。一通り炭振りと、雪掘りをした。想像以上の活躍であった。

運転技術の方も、ちょっとだけ上がった。経験による技術に過ぎないが、車両の特性を運転しながら学習する経過は楽しい。

最後に愛用のオイルを紹介。私のモービルは2サイクルエンジンなので、消耗オイルは不可欠だ。
MOTUL スノーモービル専用オイル。アンチスモークと謳われているが、排煙の量と臭さはそれなりだ。
お世話になってます。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
おすすめ!!
rakuten
最新トラックバック
最新記事
プロフィール

FPSOP

Author:FPSOP
ミリタリー関係の様々な物を紹介したいと思います。
「アパレル」「ゲーム」「プラモデル」「パラコード」など、深く掘り下げます。気に入った項目があったらうれしいです。
直接連絡はこちらへどうぞ

月別アーカイブ
最新コメント
カウンタ

2011/9/19からの訪問者:

現在の閲覧者数:

ブログ内検索
tags

ミリタリー アウトドア 迷彩 カムフラージュ PCゲーム アンドロイド コンドル・アウトドア FPS ジャケット arma3 アルファ・インダストリー 携帯電話 パラコード  メンズアパレル ポーチ スマートフォン アサルトライフル タバコ ベープ 銃器 ブーツ Nvidia3Dvision 編む 男の手芸 電子タバコ 

link
にほんブログ村 にほんブログ村へ

RSSリンクの表示
リンク
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。