FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻略 arma3 showcase Vehicles

ショーケース3番目のミッションは「Vehicles(ビークル)」。その名の通り車両を運転するミッションなのだが、チュートリアルではないので、そんなに簡単に運転はさせてくれない。

今回は、CSATの工作員となって、米軍に対するSabotage作戦を行う。

下のマップにオレンジのA~Gを書き込んだのは私だ。

map00001

プレイヤーのスタート位置は、「A」地点。最初の任務は、敵基地「B」からグレネード発射機付きのM-ATVを捕獲すること。
(そういえば書き忘れていた!実はこれまでARMAシリーズでは車輌名などに実名が使われてきた、ARMA3はなぜか架空の名前が採用されている。この車両は明らかにMRAP、「M-ATV」なのだが、ゲーム中では「Hunter」の名前が当たられている。なぜかはわからん!)

スタート直後に、プレイヤーの近くをピックアップトラックが通過する。民間人らしきドライバーを射殺して、この車を奪ってドライブを楽しむことができるが、特にメリットを発見できなかったので、ミッションをクリアしたい人はやめたほうがいいだろう。ちなみにこの車の目的地は自分と同じ「B」米軍基地。このドライバーに発見されて、車が基地に到着すると、基地のアラームがなるので、隠密重視なら、トラックには近づかないほうがいいだろう。

全体のミッションを見て、実はこの「B」地点で車両を奪うのが最も難しい。

この基地はこのような三角おにぎりのような形をしており、3つのの先端付近に出入口がある。
また、5人程度の米兵が警戒にあたっている。道路沿い「C」には監視所もありこちらには二人。また周囲を巡回する兵士もいるようだ。

map00002

この基地を力押しで排除し、M-ATVを奪えばいいのだが、これが結構大変。
まず、このゲームの特徴として、

  • 敵兵士は、50m未満で戦闘に入ると、エイミングも早く、射撃精度も非常に高い。
  • 100m程度(あるいはそれ位以上)離れた状態での戦闘だと敵の射撃も劣化し、分のいい戦いができる。

というのがある。
ところが、この基地丘の頂上にあり、この周囲を現代風のサンドバッグで囲んでいる。そのため、遠巻きに叩くことができないのだ。試しにこの丘の南側にある同程度の高さの丘から狙撃できないか?と行ってみたが、こちらは300m以上の距離があり、このミッションで装備しているライフルのドットサイトでは到底ムリ。

力押しで行こうとと思ったら各入り口から1人づつ地味に潰していくしか方法はなさそうだ。

しかし、実はこの自身な戦闘を回避してM-ATVを入手することはできる。
マップには、車両の位置も書き込まれているが、この位置、一番北側の入り口のすぐ近くなのだ、身を低くしながらこの入口に近づき、パトロール中の敵の視界にはいらないように、車両に乗り込むことができる。

不思議なことに、米兵は自軍の車両に敵が乗っていることは即座に認識するようだが、銃を撃ってこない、たまにハンドグレネードらしき攻撃を受けるが、精度も悪いし、こっちはMRAPなのでへっちゃらだ~。とドライブに出かけついでに数人の米兵を轢くことができる。

ちなみに、前述のピックアップトラックで、基地に乗り込んでみたところ、「C」監視所から、かなりの精度で撃たれ基地に到着前に絶命した。
「敵車両に乗っていると撃ってこない。」というのが、ゲームの特徴なのか?このミッション固有の設定なのかは不明だが、後にも使えるかもしれないので覚えておこう。

さて、ここから、丘を下る感じでドライブするわけだが、ARMA3のドライブ感は相変わらずだ。
車両がとても軽く感じる。ハンドリングは軽く、簡単にハンドルが切れる。また、車体も軽いようで、間違えて斜面を滑降した際には水上スキーのようなジャンプを見ることができた。
慎重な運転を心がけ、危険時以外はあまりスピードを出さないようにしよう!。
ARMAシリーズ共通することだが、車両の運転はTPSモード(プレイヤーの後方から見たビジュアルモード。(切り替えは「Enter(テンキー)」))でのほうが断然やりやすい。

この車両を奪った目的は、E基地に駐留中のM-ATVをすべて破壊すること。破壊前に自分のM-ATVを事故などで失うと、任務遂行不可能と判定される。

道沿いに運転していくと「D」で検問中(?)の米軍に合う。しかし、ここにあるM-ATVに重火器はついておらず、歩兵の反撃も殆ど無いので、そのまま激突して無視することもできる。
または銃座に移り、グレネードの練習をするのもいい。

本来は銃座には別のキャラクターが乗っているべきなのだが、当然今回は単独作戦なので、一人で席を移りながら操作しないといけない。当然銃座にいる間は運転ができない。敵の反撃があった場合逃げようがないので、E地点での攻撃は200mほど距離をおいて行ったほうがいいだろう。

グレネードによる攻撃は、マウス右クリックや、Enterキーによって、FPS(一人称視点)モードにしておくと、車内パネルからの遠隔操作で射撃できる。

E基地の車両破壊はたやすく、周囲に10人ほどいる米兵も、グレネードの威力で容易に一掃できる。

車両を片付けると(完全に破壊しなくとも走行不能にする程度でも構わないようだ)、「F」地点にあるアンテナ施設の破壊を命じられる。この命令はオプションとなっており、達成は任意で脱出ポイント(赤丸に下向き矢印)に直行しても構わないが、せっかくの通り道なので、アンテナタワーを破壊しよう。

G地点に小さなキャンプが有り、2人の歩兵が妨害してくる。
敵のM-ATVを破壊した時点で自分の車両がまだ無傷であれば、電波塔破壊のミッションも容易いが、もし車両が走行不能の場合でも、敵は2人と少ないので、諦めずに電波塔を目指そう。
タワーは、丘の中腹くらいに立っており遠くから見てもよく目立つ。自分が歩兵になっている場合は、闇雲に、直線的に、タワーを目指さず、東側のより小高い部分を目指した方がいい。2人のパトロールに見つからずに敵と、タワーを上から確認できれば、それだけで相当に有利に戦闘を進められる。
このゲームにおいては、現実同様、敵に発見されて戦闘が始まるのと、こちらが先に発見した状態で戦闘に入るのでは、大きな違いがある。二人のパトロールを倒したらゆっくり電波塔を破壊できる。

手元には遠隔爆弾が、1個だけあるのでこれを電波塔にしかけるのだが、画面上でマーカーされたタワーの中心部に仕掛けてはだめ。

4つある脚の一つに仕掛けよう。爆破するとタワーが倒壊する。
破壊された足の方向に物理エンジンで倒壊する様が見たかったが、どうやらタワーの倒壊はパターンが決まっているらしく、1脚を破壊したにも関わらず、真ん中に沈み落ちる用に倒壊する。残念!!

ちなみに、せっかく車に乗ったので、作戦範囲外を車でドライブしてみたが、いくつかの敵部隊に出会った程度で、あまり面白くなかった。

西にある空港には、敵部隊のマーカーがされているにも関わらず、人はおろか航空機、車両一つ見つけられなかった。
従来のアルマシリーズにには、このへんにこだわりがあって、無関係な場所にも、車両や部隊が設置してあったものだ(場合によっては、これがバランスを壊す原因にもなったが、、、)。

せっかくのミッション「ビークル」。空港などに、いろんな車両をおいて滑走路を好き放題に走らせて欲しかったなー。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : arma3 ミリタリー PCゲーム FPS

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
おすすめ!!
rakuten
最新トラックバック
最新記事
プロフィール

FPSOP

Author:FPSOP
ミリタリー関係の様々な物を紹介したいと思います。
「アパレル」「ゲーム」「プラモデル」「パラコード」など、深く掘り下げます。気に入った項目があったらうれしいです。
直接連絡はこちらへどうぞ

月別アーカイブ
最新コメント
カウンタ

2011/9/19からの訪問者:

現在の閲覧者数:

ブログ内検索
tags

ミリタリー アウトドア 迷彩 カムフラージュ PCゲーム アンドロイド コンドル・アウトドア FPS ジャケット arma3 アルファ・インダストリー 携帯電話 パラコード  メンズアパレル ポーチ スマートフォン アサルトライフル タバコ ベープ 銃器 ブーツ Nvidia3Dvision 編む 男の手芸 電子タバコ 

link
にほんブログ村 にほんブログ村へ

RSSリンクの表示
リンク
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。