FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー コンドル マルチラップ “Condor Outdoor Multi Wrap”

以前記事でちょっとだけ書いた、Condor OutdoorのMulti Wrapを購入したので報告まで。

入手状況は良く、楽天での最安値は、たぶんこちらのイーギアーズ

ちなみに、アマゾンでも購入できるが、こちらもイーギアーズ。

楽天では、商品を選んだ後に色を選択する、システムになっているが、アマゾンでは色別に違う商品になっているが、トップ写真が同じなので注意が必要。

ちなみに、ACUのみ、別価格設定となっている。

上記はイーギアーズ、コンドル マルチラップ ACU

さて、始めてこの商品を当ブログで紹介したのは一昨年の6月。その後基本的に無視していた。
理由は、当初は欲しいと思っていたのだが、冷静に考えると、「布地がすごく薄そうで、防寒具としての能力が薄そう。」「実際、冬はネックウォーマーで良いのでは?」と正直思っていたからだ。

ところが、、、

下の二本のビデオを見て猛烈に欲しくなった。

こちら、米国のミリタリーグッズショップOPS Gearでの紹介ビデオ。こういうビデオを作れるショップってすごいね。

こちらは、Outdoor technologyヤーウィーの紹介ページ。ヤーウィーはマルチラップと似た商品です。

OPS Gearのビデオで、ただのフェイスマスクから、バラクラバに変えるシーンはホントにビックリ。
当初の情報で、「いろんな使い方が出来る。」のは知っていたのだが、きっと「ああして、こうして」みたいに面倒くさいと思っていたので、意外な展開に大変驚いた。

今回購入したのは、TAN。
ODはちょっと暗い感じだったし、ACUまで凝ったものは必要ないという判断。

手元に届いた商品で、ビデオで見た一通りのことをやってみたが、当然出来る。面白い。

 

では、商品の紹介を。

DSCF0294

全景写真

CONDOR Outdoorは、お馴染みのブランドなので紹介は必要ないだろう。中国製のものが多いが、ミリタリグッズとしては、リーズナブルでうれしい
今回の商品はサイズは無し。いわゆるフリーサイズ
カラーは「ブラック」「OD」「TAN」「ACU」となる。ショップにもよるが、前述の通り、ACUが高い場合がある。1500円程度。

 

パッケージから出てくるのは、60cm位の長さ、普通のネックウォーマーと同程度の幅を持った、筒状の布。「こんなものに1500円も払ったのか?」と考えるとばからしくなるような品だ。

端に、CONDOR OUTDOORのロゴがプリントされている。ただそれだけと、言ってしまえば、ただそれだけ。「ばからしい」で終わってしまう可能性も大いにある。

本製品は筒状に編み上げられたポリエステル生地で、縫い目が全く無い。一枚布を筒状に縫ったものではないし、フチ部分も、普通折り返して縫い合わせて強度を出しているものだが、それも無い。「完全な縫い目のない一枚の、筒状の生地」である。

製品出荷場の話をすれば、筒状に編み上がった、生地を決まった長さにカットしてロゴをプリント。「完成」である。もう、ばからしいったらありゃしない。
しかし、これが、本製品の魅力でもある。

筒縫いになっているわけではないので、首に回したときに、「縫い目が前になってかっこわるいな」と気にする必要もないし、「ここには縫い目があるから伸びない」という心配もない。

自由に首に通し、自由にレイアウトできる。

生地自体は、「ヒートテック」の生地と同程度の厚さ、伸縮性となっている。お陰で通気性も、まあまあなので鼻まで隠してもさほどサングラス/ゴーグルへの影響も低い。

 

DSCF0295 DSCF0296
縫製がないので、このようにカールしやすい。 ただ、カットしただけ、処理無し。その結果ほつれたり、伝線するのか?は不明

 

意外だったのは、「今日は比較的暖かいから、フェイスマスクとして使う必要がないな」と思って、首回りにためておくと結構暖かい点。ヒートテックのような生地上のギミックはないのだろうが、ホント以外と暖かい
この薄手の生地が、なんでここまで暖かいのか?理由は不明だが、基本的にネックウォーマーのような厚手の生地でなくとも、首回りに布をためておくことでシャツ内の換気がとどまって内部が暖まるせいではないか?と考えている。純粋にネックウォーマーとしても使えるほど、首回りは暖かかった。

個人的に期待しているのはフェイスマスクとして使用した際の、埃除去と、日焼け防止だ。

果樹農家は今の時期、上を向いて剪定しているし、残雪の照り返しもあり、かなり日焼けする。UVカット能力は不明だが、何にも付けてないよりは、たぶん効果があるだろう。また、これからのシーズンは雑草系の花粉が舞い散る季節なので、これである程度カバーしてもらえたらかなり嬉しい。
個人的にはマスクがあまり好きじゃないので、こういうアイテムでカバーしてもらえたら嬉しいなぁ。

結論としては、

まず、利用スタイルを、ビデオで研究し、その面白さを理解しよう。
youtubeや楽天ショップなどで、「Multi Wrap」、「マルチラップ」といったキーワードで検索すると、いくつかの巻き方紹介ビデオや製品説明の中で巻き方の説明のある商品を見つけることが出来た。

非常に柔軟な生地なので、もしかしたら自分なりの利用法を見つけられかも。

「コスト」to「パフォーマンス」の、「パフォーマンス」的なふくらみを見つけられないと、残念な買い物になる。
ヒートテックのシャツが1000円未満で買えるので、その辺を比較すると、(単純に)明らかに高い。

面白いアイテムだが、この商品に魅力を感じられるかどうかが、勝負の分かれ目だと思う。個人的にはすごく楽しんで使っているし、いいアイテムだと思う。
「マルチラップ」、「Multi Wrap」でショップなどを検索すると、今回の商品以外のものも多く見つけられ、自分の好みに合うものをチョイスするのもあり。

意外と暖かい。これは利点とも言えるが、これからのシーズンの活用度合いに影響しそうだ。夏の利用編も書いてみたいと思うので、お楽しみに。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ミリタリー アウトドア コンドル・アウトドア

コメントの投稿

非公開コメント

バイク通勤等で4ヶ月程度 常用しましたが、そこそこ毛玉が出来ますね。

Re: タイトルなし

そうですね。近いうちに使用後レビューでも書いてみたいと思います。お楽しみに。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
おすすめ!!
rakuten
最新トラックバック
最新記事
プロフィール

FPSOP

Author:FPSOP
ミリタリー関係の様々な物を紹介したいと思います。
「アパレル」「ゲーム」「プラモデル」「パラコード」など、深く掘り下げます。気に入った項目があったらうれしいです。
直接連絡はこちらへどうぞ

月別アーカイブ
最新コメント
カウンタ

2011/9/19からの訪問者:

現在の閲覧者数:

ブログ内検索
tags

ミリタリー アウトドア 迷彩 カムフラージュ PCゲーム アンドロイド コンドル・アウトドア FPS ジャケット arma3 アルファ・インダストリー 携帯電話 パラコード  メンズアパレル ポーチ スマートフォン アサルトライフル タバコ ベープ 銃器 ブーツ Nvidia3Dvision 編む 男の手芸 電子タバコ 

link
にほんブログ村 にほんブログ村へ

RSSリンクの表示
リンク
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。