FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしい!フリーソフト Windows Live Writer

復帰後のブログから、表題のWindows Live Writerを利用してブログを書いている。 このアプリケーションを導入した最大の理由は、、、

長期ブログを書かないでいたためか?何となく「書く」という事に対する自分自身の「慣れ」が失われた感じを経験した。 実は、しばらく書かないでいた後も「そろそろ何か書かないと、、」と思っていくつかの記事を書き、下書き保存していたのだが、改めて読み返すとなんだか、文章が非常に不味い感じ。人目にさらすのが恥ずかしくなって、そのまま下書きのまま保存されている記事もいくつかある。

そんな時に同時に、度々、経験したのはサーバー上にブラウザを使って書き込むブログならではのトラブルだ。

多くのブログ・サーバー・サービスには、自動保存機能があったり、するのでちょっとしたトラブルで全記事が消滅したりすることはないのだが、FC2のブログは「新規記事」は編集中に定期的にバックアップを取ってくれる機能があるのだが、いったん保存された記事を「再編集」した際にバックアップを取ってくれない。

また、私が使っているマウスは多機能なボタンの多いタイプなので、ちょっとした拍子に「ブラウザ戻る」ボタンを押してしまったりして、記事が失われることが多かった。

FC2ブログの編集画面のインターフェースは、編集領域が狭いこと以外は、それほど不満ではなかったのだが、とにかく「新しく書いた記事を保存前に丸ごと失ったり」、「昨日書いた記事の書き足しを行っている最中に、書き足し分を丸ごと失ったり」と、非常に嫌な経験を度々した。

そんなわけで、ローカルコンピュータで「作成/編集」してはどうかと従来使っていた「ホームページ作成用ソフト(dreamweaver)」などを使ったり、「wordのブログ用のテンプレート」を使ってみたりしたのだが、どちらも満足できなかった。

ホームページ作成用ソフトは、ブログでしたいほとんどのことあるいはそれ以上のことが出来るが、一番納得いかないのはローカルコンピュータに保存された画像しか編集画面に表示されない点。どっかのサーバー上にある画像は、わざわざ「プリビュー」ボタンを押してブラウザを起動させないと表示されない。表示時の雰囲気重視のブログにおいて、これはいたい。まあ、相手は「ホームページ作成用ソフト」なんだから当たり前なんだけどね。

ワードのブログ用のテンプレートは、編集してwordから、そのままブログにUPする機能付いているなど優れている。しかしこのテンプレートにも決定的な欠点がある。 私のワードのバージョンが古いからなのかも知れないが(2007)、表示を本来有るべき「プリビュー編集モード」、「HTML編集モード」の切り替えをどうしても見つけられない。私には若干のHTMLの知識があるので、HTMLを実際に細々と書き換える場合も結構あるので、HTML編集モードを持っていないソフトは全く使えない。

そこで何気なく検索していて見つかったのが、「Windows Live Writer」だ。

マイクロソフトのWindows Live Writerダウンロードサイトからダウンロードできる。

(13/04/14改変しました。こちらのリンクが最新版になるようです。Windows Live Writer 2011

このソフトの優れた箇所は多い。

  • ローカルコンピュータ上で編集して、このソフトでブログにUP出来る。
  • 画像ファイルはローカル上の画像を画面上にドラッグアンドドロップでUP出来、投稿時に一括アップロード
  • 編集画面の左下に、「編集」「プレビュー」「ソース」の表示選択タブがあり気楽に切り替え出来る。
  • 投稿先ブログの設定をしてしまえば、「カテゴリ設定」「投稿日時設定」にも対応し選択だけでカテゴリが選べる。
  • マルチアカウントに対応しており、複数ブログを持っている場合でも、UP先を簡単に切り替える事が出来る。
  • 画像/リンク/表などの挿入はブログ上で行うよりはるかに楽。

とまあこんな感じで、至れり尽くせりで、ブログ作成環境は劇的に変化した。もう記事が消滅する事態から逃れられただけでものすごく嬉しい。というか、今までこのアプリを使っていなかった自分が恥ずかしい!!

ブログの編集だけが目的のプログラムなので、それなりにシンプルで、それなりに軽いのも魅力的だ。 欲を言うなら、MS Officeでは標準装備の「リボン(上部に並ぶタブ切り替え型のツールアイコンセット)」がこのアプリケーションではなぜか採用されておらず、旧来のメニューバーが採用されている点。 「これだと多くのユーザーが目的の機能にたどり着けない」という理由でリボンが採用されたはずなのに、なぜ不便なはずのメニューバーを採用したのか不明だまあ、これはご愛敬。あえて言うならの話で、ブログを作成する上での必要な機能は思いつく限りほとんど網羅されている

(13/04/14改変しました。私の今回の記事の情報源であったwebサイトの情報が古かったようで、古いバージョンのLive Writer を使っていたようです。
過去記事では、「リボンがなくて残念」、と書きましたが、最新版のWindows Live Writer 2011 ではリボンが採用されています。私もこの事実に気付き、新版をインストールしたところ、過去の設定等も移行され、問題無く使えています。)

FC2だけに限った話をすれば、FC2では別ウィンドゥ上で画像のアップロードやブログへの挿入を行っていたが、複数UPの場合など、いちいちファイルを設定せねばならず、非常に面倒な作業だった。 しかし、このアプリケーションを使えば、画面にファイルをドラッグアンドドロップで即表示され、投稿するだけで問題無く画像が表示される。素晴らしく便利だ!!!!

多くのブロガーの方に喜んでもらえるはずだ。このソフト素晴らしいです。ぜひ使ってみてください。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
おすすめ!!
rakuten
最新トラックバック
最新記事
プロフィール

FPSOP

Author:FPSOP
ミリタリー関係の様々な物を紹介したいと思います。
「アパレル」「ゲーム」「プラモデル」「パラコード」など、深く掘り下げます。気に入った項目があったらうれしいです。
直接連絡はこちらへどうぞ

月別アーカイブ
最新コメント
カウンタ

2011/9/19からの訪問者:

現在の閲覧者数:

ブログ内検索
tags

ミリタリー アウトドア 迷彩 カムフラージュ PCゲーム アンドロイド コンドル・アウトドア FPS ジャケット arma3 アルファ・インダストリー 携帯電話 パラコード  メンズアパレル ポーチ スマートフォン アサルトライフル タバコ ベープ 銃器 ブーツ Nvidia3Dvision 編む 男の手芸 電子タバコ 

link
にほんブログ村 にほんブログ村へ

RSSリンクの表示
リンク
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。