FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー google nexus7

ネクサス7が来た。
注文日が、9月27日。到着日が、10月5日となり約1週間かかったことになるが、発送場所は香港なのでしょうがない。
今回はキャンペーン期間ということで、16GB版が19800円。さらにグーグル プレイのアプリ購入権2000円分が付いてくる。お得だ。

nexus7 パッケージ nexus7 パッケージ内容 

パッケージは定番の豪華化粧箱。本体の他は「USB→ミニUSBのケーブル」。「USBメス→電源の変換器」となる。
他、クイックスタートガイドと、保証書が付く。パッケージ含め全て日本語で表記されている。

本体は非常にシンプル。
ハードボタンは「電源キー」と「ボリュームキー」のみ。
その他、外観的機能は、下部に「充電用のミニUSBのポート」、「イヤフォンジャック」。
上部左と左下にマイク用の小さな「穴」。背面下部に「スピーカー用のスリット」。
スクリーン上部にカメラのレンズが見られる(カメラはここのみ)。
とってもシンプル。目立たないが左下には、4ピン接触型のコネクタが見られる。クレードル型の充電用だろう。

背面パネルは固定型で、バッテリーの交換などの場合は分解が必要になる。
また、SDメモリのポートも無いので、基本的に拡張性は無い。

電源を入れるとすんなり起動。

nexus7 パッケージ起動 

何事もすんなりいって特に書くことがないのが残念。起動して何事もないとつまらなく感じてしまうのは、中華タブレットで、2回のファームUPを経験し、「中華慣れ」してしまったせいか?

ちなみに、googleの名前が全面に押し出されている本製品、製造元は台湾のasus tek
アスス(個人的にはこの発音がいちばんしっくり)は、品質の高いマザーボードやビデオカードで付き合いは古い。高速で信頼度の高いマザー、ビデオカードを生産しており、私もかなり長きにわたって付き合いがあり、前も、現在も自宅デスクトップpcはアススのマザーを使っている。
最近では、eeepcなど斬新で、安価なコンピュータで定評のあるメーカーだ。めまぐるしく変わるPC業界では「老舗」といって良いだろう。

購入に当たっての注意点をいくつか
  1. google play ストアで購入が吉。
    最初にも書いたが現在はキャンペーン中で、2000円分のPlayアプリ購入用クーポン付き。価格も他と比較して安い。
  2. 16GBモデル購入が吉。
    これまた書いた通り、コスト削減のためかSDメモリスロットが無いため、基本的に、「後から拡張すればいいや」発想は使えない。
    もっとも、他のショップなどでは、8GBモデルなどもあるようだが、playストアで購入できるのは16GBモデルなので特に問題は無いだろう。
  3. 無線ルータ必須
    タブレットの多くがそうなのでいまさらだが、ハードには有線のネットワーク機能が無い。家では無線ルータを利用したwifiでの接続、出先ではパブリックのwifiを利用するか無線のwifi装置によるネット接続が必要になる。
    ちなみに、私のギャラクシーノートにはテザリング機能があるので、これを使って接続しても戸外でインターネットが活用できる。
    アンドロイド端末のテザリングで、アンドロイドタブレットをネットにつないで意味あるの?」と聞かれると確かにその通り。ギャラクシーノートの5.3インチ画面の価値はやや薄れる。タブレット利用を前提にすればギャラクシーノートの選択理由は無くなるかも知れない。
    ただ、nexus7にはGPS機能が内蔵されているので、「車で、nexus7でナビゲーションをしながら、ギャラクシーノートで音楽再生&ハンズフリー電話(車内アンプ出力)」なんて事も可能(実際やってます)だ。
    ただし、wifi、テザリング、gps、どれも猛烈にバッテリーを消耗するので、車内で2機への電力供給装置も忘れずに!(やってます)

今回のこのタブレット「nexus7」はほぼ衝動買い。
理由は、以前からgoogle が出す「nexusシリーズ」には、あこがれめいたものがあり、nexus oneの時も、galaxy nesusの時も猛烈に欲しかったが、タイミングが合わず手に入れられなかった。
今回も中華タブを購入した直後ではあったが、友人が「買っても良いよ」と気軽に言ってくれたのがいいタイミングだった。
そのため、スペックもろくすっぽ調べないうちに購入した。
知っていたのは、「クアッドコアだ」ということ。「7インチ/16GBモデル」だと言うこと。「GPS内蔵」ぐらいだった。ちょっと衝動買い過ぎた?
そのため、「最新のOS、Android4.1が導入されている」とか、「SDメモリスロットが無い」なんてことは後から知って驚いた次第だ。
特にレポートすることがないので、アンドロイド4.1(ジェリー・ビーン)のファーストインプレッションでも。

Screenshot_2012-10-06-07-56-06.png 
こちらが、起動画面(こちらはロック機能無しモードにて、ロックを設定すると表示されません)。
メッシュ状に表示されているのが指でタッチしている部分。上に「Google」の文字が見え、下、左右に動かすと普通にデスクトップが表示される。
「Google」の文字に向かって動かした時だけ、「Google Now」というページが表示される。
これは、デスクトップとは別にグーグルの検索窓の他、スケジュール表を元に、今日のスケジュールや、そのスケジュールの目的地までの時間や案内、天気予報など、まさに「今必要な情報」が表示されるウィンドウになっている。

Screenshot_2012-10-06-07-56-18.png 

「スケジュールはいくら丁寧に入力しておいても見なければ忘れる!!」
私は、人と会って予定が決まったときすぐに携帯のスケジュールに入力するようにしている。
アラームもあり、ウィジェットで目にすることもあるのだが、それでも忘れる事はある。毎回オープン時に、チェックしたい情報を見られるこの機能は嬉しい。
最新ニュースや、購読サイトの更新や、新着メールなどの情報も入るページに進化していったら嬉しい。ただし、「あくまでも軽く」が前提だが。
(ちなみにGoogle Nowからデスクトップへはホームキーですぐ移動できる。またホームキーの長押しでいつでも確認が可能。)

この機能により、googleコンテンツの価値は上がっていくのが狙いだろう。スケジュールもジョルテサーバーやローカル保存より、googleアカウントへの保存のほうが価値は上がるだろうし、メールもspメールよりgメールのほうが使いやすくなる。

本体に操作系のハードキーは無い。そのため操作は全てデスクトップに表示されるアイコンで操作することに。
上の画面を見る通り、下部の操作キーもシンプル「バックキー」、「ホームキー」、「タスクキー」のみ。「メニューキー」すらない。

Android4.1 デスクトップ 

こちらが、デスクトップ。非常にシンプル。お気に入りのアプリと共に。

デスクトップアイコンの配置方法はさらに進化。
現在アイコンのある場所に別のアイコンを「素早く重ねる」とアイコンの統合(フォルダ化)となり、「ゆっくり重ねる」と下のアイコンが、自動的によってスペースを空けてくれる。

あー、長くなりすぎたので、今回はこの辺にしよう。このハードの良さのレポートはまたの機会に。
その前にネクサス7の大変魅力的な部分をリストアップ。
  1. ガラスがツルツル。
    大変ばからしい表現だが、ホントにツルツル。タッチ感。滑りも最高。傷の付きにくいガラスが使われているらしい。
    タッチパネルの感覚/精度もこれまで経験したアンドロイドの中でもっとも良い。
  2. 初体験のアンドロイドクアッドコア
    エヌヴィディア製のクアッドコア Tegra 3 プロセッサは大変素晴らしい!!
    アンドロイドはバージョン1.X時代からそれぞれの時代のプロセッサで体験したが、これほど素早く、ストレスの無いOS、CPUの組み合わせは初体験だ。キーボード入力などをしても全くもたつく所が無い!素晴らしい。完全な調和状態といえる。
  3. 安い。軽い。
    ONDA10インチをこれまでつかってきて、正直7インチにダウンするのには抵抗感があった。
    サイズ的には(体感的にも)ONDAの10インチ、Noteの5.3インチの中間に位置する。
    スクリーンサイズのダウンは残念だが、当然携帯性は向上。その気になれば(まだ試してないが)、マウンテンパーカーのポケットにも入りそうだ。condor のシエラ ソフトシェルジャケットの背中のポケットなら楽勝に入りそうだ。
    また340gとVi30より3割ほど軽量で、体感的にもかなり軽い。
    価格の19800円は、中華タブと国産タブの中間に位置する価格と言えるが、CPUの性能を評価すると安く、コストパフォーマンスは高い。

さて、このレポート。次回は有るのか無いのか不明だ。
本機のイジリ倒しレポートになるのか?ジェリービーンレポートになるのか?アプリレポートになるのか?私も全く解らない。

そうだ!本機の良いところをもう一つだけ!!
  1. メジャータイトルである。
    ばかばかしいようで結構重要なポイントである。これが何を意味するかというと、「周辺アイテムが多い!!」ということだ。
    スクリーン保護シートから、ジャケット、アメリカでは以前から発売済みだったのですでに充実度は高い。
    検索してみたので、購入した人は以下でチェックしてみて欲しい。

楽天検索結果(/タブレットPC/nexus7)

amazon検索結果(nexus 7)

よし俺もなんか買うぞ!!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : アンドロイド

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
おすすめ!!
rakuten
最新トラックバック
最新記事
プロフィール

FPSOP

Author:FPSOP
ミリタリー関係の様々な物を紹介したいと思います。
「アパレル」「ゲーム」「プラモデル」「パラコード」など、深く掘り下げます。気に入った項目があったらうれしいです。
直接連絡はこちらへどうぞ

月別アーカイブ
最新コメント
カウンタ

2011/9/19からの訪問者:

現在の閲覧者数:

ブログ内検索
tags

ミリタリー アウトドア 迷彩 カムフラージュ PCゲーム アンドロイド コンドル・アウトドア FPS ジャケット arma3 アルファ・インダストリー 携帯電話 パラコード  メンズアパレル ポーチ スマートフォン アサルトライフル タバコ ベープ 銃器 ブーツ Nvidia3Dvision 編む 男の手芸 電子タバコ 

link
にほんブログ村 にほんブログ村へ

RSSリンクの表示
リンク
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。