FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONDA Vi30双核版 ファームウェアUPと使えるようにする一連の作業



この間のONDA Vi30でyoutubeが見られない問題を解決する記事を書いたが、自分がやったのは結構前の作業で忘れていることが多く、書くのに苦労した。

あらためてONDA Vi30 双核版をいかにして使えるタブレットにするか?ことで記事を書こうと思う。
幸い、ONDAのウェブサイトにVi30双核版の最新ファームウェア、v1.5がUPされていたので、ファームウェアのUPから一連の作業を紹介したいと思う。

まず、ファイルはオフィシャルのダウンロードサイト(クリックするとダウンロードされます)からダウンロードできる。
  • PCでダウンロードしたファイル「Vi30D_v1.5.zip」をPCで解凍すると6個のファイルが出てくる。
  • このファイルをPCからSDメモリにコピーする。フォルダに入れず、メモリのルートにファイルをおくこと。
  • このメモリを本体に挿入したらホームキー(ハードキー)を押しながら電源キーを押し起動する。
  • これにより、自動的にファームウェアUPモードになり、更新が行われる。
と、そのまえに重要なこと

ファームウェアとはコンピュータで言うところのBIOSに相当し、コンピュータの非常に基本的なプログラムのこと。システム部分の問題点を無くしたりパフォーマンスを向上させるのが目的で新しいものが推奨される(たまに特定のバージョンに劣化したものがあったりもするが、)。
アンドロイド端末の場合、このファームウェアの中にOSであるアンドロイドの最新バージョンが同梱される場合もある。
アンドロイドのバージョンアップに併せて、ファームウェアの更新が行われる場合もあるわけだ。
ところで、ONDAのファームウェアセットは大変出来が悪い。
ファームウェアのUPをすると、インストール済みのアプリケーション、自分で作成したファイルなどが、全て消えてしまう
言わば、ディスクをフォーマットした状態で新しいOSをインストールしたような具合になってしまうので、注意が必要だ。
システムのバックアップを取っておき復元するか、全てのアプリケーションを入れ直す覚悟で、ファームウェアのバージョンアップを行おう。

ちなみに、今回のバージョン1.5では、前回書いたyoutube見られない問題は解決されており、ファームUP後にHostsファイルの修正は行わなくともyoutubeを見ることが出来る
また、googleカレンダーのアプリケーションが最初から同梱されるようになった。

ファームウェアのアップグレードが行われるとアプリが消えるばかりか、出荷状態に戻ってしまうので、表示も中国語になってしまう。
デスクトップが表示された状態で、メニューキーを押し、「設定」、「言語と文字入力」から言語を日本語に変更するとあっさり日本語表示になる。

 まずは今後使う予定が全く無い、プリインストールの中華アプリ全てを削除した。
アンドロイド4.0からアンインストールできないアプリも「強制停止」「無効」化できるようになった。こうしておくことにより使わないアプリをアプリメニュー内に表示させなくすることができるので助かる。
実際に削除してストレージスペースを広げることは出来ないが、目障りなアプリを普段目にしなくて済む。

まずはネットに接続する環境を作る。
我が家は現在バッファロー製のルーターを使っているので、セキュリティーにはAOSSを使用している。
AOSSは大変便利で優れた、セキュリティーだが。AOSSアプリの入っていない今回のタブレットのような場合。いったんセキュリティーをOFFにして無セキュリティー状態で、AOSSをプレイストアからダウンロード、その後AOSSの設定をしないといけないのだが、他にAOSS設定済みの危機がある場合それらも再度認証しないといけないのが大変面倒。
そこで、思いついたのが、手持ちのギャラクシーノートを使ってテザリング機能を起動、ギャラクシーノートをモデム化して暫定的にネットに接続し、AOSSアプリだけをVi30双核版にダウンロード(プレイストア使用)。
AOSS認証を行って、接続に成功した。
全く問題なし。

次に、微妙に中華っぽいフォントを変更する。
まずはハードのルート化。プレイストアから、ESファイルエクスプローラをダウンロードする。前回紹介した通りの方法でルート化する。ルート化自体はほんの何回かのタッチで済むので至って簡単。

airdroidを使ってPCから直接ルートファイルの変更をしようと思ったが、さすがにそれはできないようだ。
SDメモリ上に適当なフォルダを作って前回同様あずきフォント(いきなりダウンロードします。)(解凍後のttfファイル)を転送する。

本体、ESファイルエクスプローラを使ってあずきフォント(azukiP.ttf)を「/system/fonts」フォルダに移動。PC程ではないが、ESファイルエクスプローラはファイルの移動/コピーも簡単にできる。
これだけだと、フォントを追加しただけなので、このフォントをシステムが使えるようにするために、システムファイルを書き換える必要がある。

ESファイルエクスプローラを使って「/system/etc」フォルダを開く。この中の「Fallback_fonts.xml」を開く。
どのアプリで開くか聞いてくるので、「ESテキストエディター」を選択して編集する。

テキストが開かれるので命令文の頭に下記を追加する。

<family>
<fileset>
<file>azukiP.ttf</file>
</fileset>
</family>

編集後、ファイルを上書き保存すればOK。システムファイルの書き換えに不安を感じるなら、事前に「Fallback_fonts_bak.xml」などにオリジナルのファイルをリネームしておけば安心かも知れない。

再起動後にあずきフォントが採用されていることが確認できるはずだ。

さて、とどめの作業。

前述の通り、今回のファームからgoogleカレンダーアプリがセットされるようになった。しかし、googleアカウントを入れているにもかかわらず、相変わらず同期されない。
インストールされていれば、「Gmail」や「google Play ブックス」は同期されるのだが、「カレンダー」、「連絡先」は同期されない仕様なのだ。謎だ。
個人的に「アンドロイドの最大の魅力は同期!同じアカウントを利用すれば、PC、携帯、タブレット、すべてで、カレンダー連絡先を共有できる。」と思っているので、この機能はどうしても欲しい。

ちなみに、連絡先が同期されないため、Gmailでメールを書く際に、その都度相手のアドレスを入れないといけないという珍妙な自体になる。
こうなる原因は、「カレンダー」「連絡先」の同期用アプリケーションがインストールされていないためだ。
このままだと「電話帳」「連絡先」といったアプリケーションをインストールしても、せっかく携帯に入っている「電話番号」「メールアドレス」が表示されず、利用することが出来ないし、ジョルテなどのスケジュールアプリもグーグルアカウントによるPCや携帯との同期は出来ない。

そこで、それぞれの同期用アプリケーション「GoogleCalendarSyncAdapter.apk」と、「GoogleContactsSyncAdapter.apk」をインストールする。
ネットで検索してこれらのファイルを入手してインストールを試み、実際に見つけることも出来たが、バージョン違いか機能しないものも有った。(問題無くインストールできるものも有った。ネットから入手したい人は上記のファイル名で検索してみると良いだろう。)
結局手持ちの、ギャラクシーノートから二つのファイルを吸い上げてインストールしてみたところ共に上手く動いた。

作業は簡単。
またしてもairdroidを使ってギャラクシーノートのシステムフォルダ「/system/app」から上記の2アプリケーションを吸い上げる(airdroidの機能で、ルート化されていないハードからもファイルを吸い上げることは出来るようだ(ちなみに、galaxy noteはESファイルエクスプローラで、ルート化しようとする拒否される))。

この二つのファイルをVi30双核版の任意のフォルダにコピーする。ESファイルエクスプローラで同フォルダを開いて、上記2つのアプリをタップするとインストールされ、即、同期が可能になる。

「設定」の「アカウントの設定」で同期の対象を選択できるので、同期できる状態なのか確認できるはずだ。

これにて「ONDA Vi30  双核版」は、綺麗な日本語で表示され、アンドロイド携帯並みに使え、携帯やPC上で使われるgoogleアカウント同期が取れるようになった。

こっから先、このハードウェアをどう使いこなすのかは、ユーザーのアイディア次第だろう。
  • あまり使えずすぐに飽きちゃうハードになるのか?
  • 例えばwebブラウズなど、特定の作業、専用機になるのか?
  • 仕事にもバリバリ活躍するマシンになるのか?
は、あなた次第というところだろう。
一連の作業をしていて思ったのだが、これってお金になるのではないか?

7インチクラスの中華タブレットは一万円を割り込む。
会社の従業員にすべてに、デスクとPCを買い与えるより、統一アカウントをもった(調整済み)中華タブレットを与えれば、統一アカウントへのメール送信やカレンダー編集により、社内の連絡網を簡単に安価に確立することが出来るのではあるまいか?こういう事に興味のある方は、ご一報頂けばシステム構築をしたいと思いますがいかがでしょうか?

でも最終的に問題になるのは、中華タブレット自体の信頼度になるのかなー。

さて、ONDA Vi30  双核版の話題は、今回で最終回である。

なぜならもう売却しちゃったから!!。

NEXUS7注文しちゃったよ~。
Vi30を使いながらタブレットの魅力はわかったのだが、どうしてもGPSによるナビ機能付きのタブレットが欲しくなった。
そんななか、日本国内でもNEXUS7発売の話題思わず衝動買いしてしまいました。
ネクサス7は7インチということで、Vi30 双核版より一回り小さいスクリーンになるわけですが、クワッドコアやGPSなど魅力的ないくつかの機能についふらふらーと。。

価格はプレイストアで購入すると、19800円。チョイ高めの中華タブといった価格帯ですが、ASUS製なので信頼度は比べものにならないでしょう。

じゃ、その辺の話は次回。




違う系統に乗り換えを目指す人は、



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : アンドロイド

コメントの投稿

非公開コメント

やはり、ですか

私も最近Vi30双核版を注文して待っているところですが、直後にNexus 7発売になりました。
自分で自分に言い聞かせるように、スッキリとらえるようにしました。
幾分かでも安いし、8インチはメリット大きい。どれ買っても2年かそこらの使用だろうし、毎月のように新しい機種がでてるので、より良いのをもとめたら切りがない。vi30で試行錯誤するのも勉強だ、みたいに。(^O^)
スペックとサポート、安心度は明らかに後者の方がまさりますが、画面サイズは、8インチと比べ、どう思いますか?

Re: やはり、ですか

コメントありがとうございます。
そうですね、Vi30に問題や不満点があったからnexus7の購入に踏み切ったわけではありません。
初のタブレットPCで有ったことを考えると、十分に勉強させて持ったし、価格以上の価値のあるいいマシンだと思います。
Vi30をいじっていて、「GPS機能が欲しくなった。」「クアッドコアを試してみたくなった。」というのが買い換えの理由です。
国内産やsamsongなどの高額なタブレットに比べればずいぶん安いのも魅力だったし。

ただ、スペックどうこうより、「タイミング」の要素もおおきかったですね。
「中古買い取りを友人にすすめたら、上手い感じに乗ってくれた。」のもあります。「NEXUSブランド」には「ONE」の時からかなり興味があったけど、手に入れられずじまいで今回は条件が揃ってました。

nexus7はまだ手元になく、比較は後のレビューに譲りますが、8インチから7インチへのダウンは若干の抵抗もありました。今使用している携帯がgalaxy noteということで、5.3インチ。7インチは活躍の場を見つけ出すのに微妙なサイズではあります。

私は20年来PCも自作派のため、NEXUS7→ASUStekのサポートにも特に期待感はありません。
もしかしたら、「ONDAより劣るぞー」みたないレビューになるかも知れませんね。

Vi30のセッティング等頑張ってみてください。私の書いた記事がいくらかでも役に立ってもらえたら、とても嬉しいです。記事を書いた価値もあろうというものです。
コンピュータはスペックも重要ですが、「タイミング」「相性」も有るんじゃないかと思っています。
「古いPCだけど、なんか気に入っているんだよね」みたいに。
私は短い付き合いになりましたが、楽しくつきあえるマシンになることを期待していますよ。

トラブルに遭遇したらまた連絡してください。では、また。

Re: Re: やはり、ですか

もう少し、FPSOPさんのVi30双核版のレビュー読みたかったですね。

ミリタリーアイテムもやってるブログなんですね。私は結構長く基地に勤務してますので、似たようなところがありますかね。そもそもは英語や外国が好きで、てところからでしたが。

なお、今日Vi30双核版が届きましたが、さっそく中華Padの洗礼を受けました。
まずYouTubeの問題がありました。日本語化等の初期設定をしてくれているんだから、ついでにV.1.5にファームアップしてくれればいいものに、と思いました。後で慎重にやってみたいと思います。
さらに深刻なのは、Playストアからアプリをダウンロードできない状態です。ダウンロードしようとすると、いったんダウンロードを開始するところまでは行ってすぐ、どのアプリも必ず、「エラーが発生したため「○○○○」をダウンロードできませんでした(-101)」との表示が出ます。V.1.5へのファームアップでどうにかなればと思いますが。
あと、初期設定で「Google日本語入力」が入っていますが、Androidで通常できる、文字入力の欄を長押ししてもソフトキーボードの選択ができません。今は英語入力しかできない状態です。他のアプリも入れたいのに、上述の通りでできません。

これらの現象で、なにか分かる事ございますか?
ファームアップがんばってから、また報告させて下さい。

Re: Re: Re: やはり、ですか

satoさんコメントありがとうございます。
プレイストアの件は、同様の体験をタブレットでなく携帯電話のほうで体験したことがありますが、古い話のためはっきり思い出せません。たしか、プレイストアアプリの「キャッシュ」、「アップデート」の不整合が原因だったような気がします。アプリの設定からキャッシュの削除などをすることで回復できたと思います。
(曖昧な話ですいません。)

もう一つのIMEの問題は、トラブルではありませんね!
アンドロイドはリリース当初から入力窓の長押しメニューで「入力方法の切り替え」を行えるようにしてきましたが、アンドロイド4.0から変更になりました。長押ししてもメニューは表示されません。
アンドロイド4.0のIME切り替え方法は、キーボードが表示されている時にタスクバー(私の携帯なら左上)、タブレットの場合、右下に表示される、キーボードのアイコンを押すことで切り替える方式に変わりました。
タブレットの場合右下にかなり小さく表示され、隣のアイコンと競合するためかかなりタッチしにくいのですが、ここでキーボードの切り替えができますよ。

ファームウェアのアップデートは割とあっけなく終わっちゃいます。今回の更新には、CPUパフォーマンスの向上なども含まれるようなので、やっておいた方が良いでしょう。

ミリタリー関係の記事も是非見てくださいね~。またコメントください。質問も気軽にどうぞ。

ファームアップについて

御返信、大変に有難うございます。まずIMEの件、教えて頂き、すぐ分かりました。ありがとうございました。m(_ _)m
この記事でのコメントの数が増えて、大変すみませんが、もう少し質問をさせて下さい。

ファームアップについて、リンクされている Vi30D_v1.5.zipをPCに保存してすべて解凍しきると6個のファイルが出てくる、とのことですが、すべて解凍しきると、4個のファイル(factory_update_param.aml、uImage_recovery、u-boot、と中国語の説明書のword)と2個のフォルダー(g12refM805A1とpatch)になりました。解凍前はたしか "ZIPの"アイコンのフォルダーは3個だったと思います。その他、圧縮されていないファイルが数個あったと思います。

とりあえず全部MicroSDに入れて、ホームキーを押しながら電源キーを押し起動すると、そのまま更新ではなく、Reboot用のMenu画面が出てきました。これはスマホでもなじみがありました。
一番上がreboot system nowで、ハイライトされていますが、一つ下のapply update from sdcardを選ぶのかふさわしいかと思い、下にさげたいのですが、音量ボタンや電源ボタンを押しても、そのまま下にさがらず、Rebootしてしまいます。この操作後、設定からタブレット情報をみると、ベースバンドバージョンは、1.2となっているので、更新できていないのかと思います。
MicroSDに入れるべきファイルの名称を教えて頂けますでしょうか?

ファームアップについて

解凍ソフトを換えたりして、もう数回試しましたら、V1.5に変わりました。もう大丈夫だと思います。
書き込みが増えてすみませんでした。m(_ _)m

今後とも、よろしくお願いします。

Re: ファームアップについて

satoさん、コメントありがとうございます。
こめんとが増えるのは嬉しいことなので気兼ねなく。答えられる範囲で答えますので、質問もOKですよ。

リブートメニューは、アンドロイドのベース、リナックスのCUIのようですね。
私も見たことがありますが、この画面が登場するのは、ファームアップモードで起動した際に、ファームのファイルセットが見つけられない時に、表示されるようです。

Vi30D_v1.5.zipを解凍した際に出てくるファイルは以下の6つのファイルです。

factory_update_param.aml
g12refM805A1.zip
patch.zip
u-boot.bin
uImage_recovery
ヒ「サ悅フウフ.doc(文字化け)(このファイルはインストール案内ドキュメントのため入れる必要はありません。)

となります。これらのファイルをSDのルートに置いてスロットに挿入してください。
二つのzipファイルを解凍してしまったのが、うまくいかない原因と思われます。
zipファイルはアップデートプログラムが使うアーカイブなので解凍する必要がありません。

再挑戦してみてください!
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
おすすめ!!
rakuten
最新トラックバック
最新記事
プロフィール

FPSOP

Author:FPSOP
ミリタリー関係の様々な物を紹介したいと思います。
「アパレル」「ゲーム」「プラモデル」「パラコード」など、深く掘り下げます。気に入った項目があったらうれしいです。
直接連絡はこちらへどうぞ

月別アーカイブ
最新コメント
カウンタ

2011/9/19からの訪問者:

現在の閲覧者数:

ブログ内検索
tags

ミリタリー アウトドア 迷彩 カムフラージュ PCゲーム アンドロイド コンドル・アウトドア FPS ジャケット arma3 アルファ・インダストリー 携帯電話 パラコード  メンズアパレル ポーチ スマートフォン アサルトライフル タバコ ベープ 銃器 ブーツ Nvidia3Dvision 編む 男の手芸 電子タバコ 

link
にほんブログ村 にほんブログ村へ

RSSリンクの表示
リンク
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。