FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASOLO FSN95 GTX カラーバリエーションについて

全然更新できないでいる。
毎日仕事が忙しくて何も出来ないのだ。ごめんなさい。、、にしても毎日暑いですね!

バッチリお仕事をして、ガッチリ稼いだらかねてから食指の動いている「アゾロ(イタリア)」のハイキングブーツ「FSN95 GTX」を購入してやろうと思って、いろいろな情報を収集してみた。

このブーツは、以前にも書いたが、米軍、特に特殊部隊関係にかなり支持されているブーツで、元は普通のハイキングブーツなのだが、海外軍事情報サイトなどの写真などでも露出度が高いため、その辺の軍用ブーツよりも、軍用と認識されているほどのナイスブーツだ。
1/6のアクションフィギュアなどの業界でもこのブーツは定番中の定番であり、後から履き替えさせるためのものまで発売されており、メレルのソートゥースと並ぶ認知度がある。

まずは、アゾロオフィシャルサイト(イタリア語)をチェックしてみた。
アゾロはイタリアのブーツメーカー。イタリアと言えばヨーロッパでも有数の山岳地帯であり、昔から登山靴がよく作られ有名なメーカーも多い。例えばスキーブーツで有名な「ラング」も、もともとはイタリアの登山靴メーカーである。

アゾロ(Asolo)は1975年創業ということでイタリアのブーツメーカーとしては、歴史の浅いメーカーと言えるだろう。

そんな若いアゾロは、ナイロン、皮、プラスティック、ポリウレタンなど、新しい素材を組み合わせて、登山家向けのブーツから、ハイキングブーツまでいろいろなモデルを生産している。

2001年に「バックパッカーズ・アワード」を受賞したのが「FUSION 95 GTX」。綴りを見てもらえば解る通り、現在のFSN95GTXのことである。


さて、今回、色々調べた結果Asolo FSN 95 GTXの気になった点をまとめてみる。

まずは入手状況。

インターネットで色々検索してみた結果。日本国内でこのFSN95を在庫しており、「すぐに出せますよ。」という店はほとんど無い。

ほとんどが取り寄せ品となっており、ネットショップなどで購入した場合でも、手元に届くまで3~4週間ほどの時間がかかると思った方が良いようだ。

また、ネット上で扱われている「色」にはバリエーションがあるのだが、オフィシャルサイトでは「Wool/Sand」という色しか見受けられず、ネット上の軍事写真でも見かけられるのは、この色のみである。


ザックリではあるが、インターネット上で調べたところこのオリジナルカラーを扱っている店は上記リンクのお店しかないようだ。落ち着いた色で大変格好いい。私の購入対象もこの商品。

他のカラーバリエーションがどういう経緯で生まれたものかは不明だが、バッタものではなさそうだし、色は個人の好みなので、選択肢の幅があるのは良いことだろう。国内で他に見かけたいくつかのカラーバリエーションを紹介しよう。


上記のオリジナルカラーにかなり近い印象だが、こちらは、Corteccia/Camelという色。Cortecciaとは、イタリア語で「木の皮」を意味するようで、ブラウンに見える部分が、Wool色よりも暗い。
また、ブーツの両サイド、最上部。オリジナルがサンド系の色なのに対し、印象的なオレンジ色が使われている。これに伴いブーツレースのフック部とタンの中央部に配されたナイロンベルトのアクセントカラーもイエローからオレンジに変更になっている。
Wool/Sandに比べるとよりコントラストが強く、オレンジの配色などファッショナブルな印象だ。


こちらは、日本国内では最もよく見られるカラーでオリジナルカラーが逆転したような色合い。「Cendre」はイタリア語で「灰」
「砂色」が「灰色」に、「wool」が「dark brown」となるので色の違いもある。
他の部分の色はほぼ同じに見えるが、レースの色がオリジナルが「ブラック/イエロー」に対し「サンド/ブラック」のような色合いになっているのも特徴。


最後は、最近見つけた新色「Graphite/Denim Blue」。グラファイトは炭のことなので、かなり黒に近いグレー、デニムブルーは、みんなも想像できそうな、濃紺だ。
配色に合わせて、最上部も紺色になっている。
一見かなりくらい色にも見えるが、紺色はかなり印象的で、従来のFSN95のイメージからは最も離れている。


アゾロFSN95の名前の最後GTXは、ゴアテックス採用を意味しており。FSN95は登山靴にふさわしい、防水仕様となっている。
私もゴアテックスの防水ブーツを一つ持っているが、特に蒸れもせず、重くもなく大変快適でお勧めだ。
欠点をあえて挙げるなら、防水のため、普通の靴にありがちな空気抜きの穴がないため、脱ぐ時にロアシェル部分に引圧がかかり、脱ぎにくい点か?

ちなみに、中国製と思われるコピー品も見つけられたので記載しておく。


こちらはFSN95という名前にはなっているが、完全な偽物。TMCというのがメーカー名のようでそれ以下、「ASL FSN95」というネーミングは完全にアゾロを思わせる紛らわしい名前で「FSN95」等の名前で検索すると、同列に引っかかってくるので注意。
まあ、「雰囲気が出てればいいや」とか、「ジョークとして」、という目的なら激安なので購入してみるのも面白いかも知れない。
ただし、能力的な面でアゾロと比較したりするのは完全な間違いの商品なので、クレームをこちらによこさないように!
ゴアテックスなんか使われているはずもないし、防水能力もないだろう。どの程度の強度のものかも不明なので、あくまでも自己責任の範囲で。7000円未満でソックリさんが購入できるのは楽しいかもしれないが、履いて1ヶ月も立たないうちに破れたりしてきたら、いくら安くてもちょっとね~~。どの程度の強度があるのか?若干興味がないことはない。

ちなみにつま先の外側、本来、「ASOLO」の黄色いロゴが載っている部分には、これまたソックリな黄色い文字で「TMC」という文字が見られる。
また、同社の名前で検索すると、ソートゥースのコピー品も見つけることが出来ます。
サバゲーマーの方や、コスプレイヤーの方にはお勧めできるかも知れませんな!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : ミリタリー アウトドア

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ASOLO FSN95 GTXに本当にカラーバリエーションがあるのか分かりませんね。
こんにちは、いもきんです。
ASOLOのHPにないだけでなく、確かアメリカのミリタリー通販にも見つけられませんでした。我が国だけの特別バージョンなんですかね?自分の中では、過去にはいろんなカラーバリエーションがあったのが、今ではWool/Sandだけになったんだと思い込ませました。(笑) 本当はどうなのですかね?
ASOLO FSN95 GTXを履いてアメ横のNT商店に行ったら、店員さんの目が自分の足に釘付け!(笑) やはり注目度は高いようです。
五月も末になると、ブーツの中が蒸し暑くて、ベンチレーター性能が高いと言われるMERRELL Chameleon3 Ventilator Mid GORE-TEXが旧版になって安くなっていたから購入。でもやっぱり暑い!で、高温高湿度に対応したと書かれている5.11Taclite 6" Side Zip Bootを購入。でもこれ、黒革だから余計暑そうと、一度も履かず靴箱で涼しくなるのを待たせてます。結局、ブーツもゴアテックスもやめて、MERRELL の普通のシューズを履いています。
早く秋になってASOLO FSN95 GTXを履きたいなあ!
秋になったらFPSOPさんお薦めのCONDOR ソフトシェルジャケットを買いたいと願っているのですが、ブーツ買いすぎで周囲の目がコワいです。(笑)

Re: No title

いもきんさん。いつもどうも!コメントありがとうございます。レスポンス遅れてごめんなさい!
最近、自分が買ったベイツのブーツのノンゴアバージョンを友達に頼まれ購入し、ぱっと見同じなのに内部仕様が結構違うことに驚かされました。

FSN95は一般的には、まあ、手に入りにくいトレッキングシューズの類なので、色のバリエーションはあってもいいかと思いますが、私も個人的にはWool/Sandですね!
他のカラーが生まれた理由は、、、(チャコール/ブルーは以前は見つけられない色だったのである意味増えてる?)不明ですが、入手状況等から考えると、定期的に日本のショップなどで作らせている可能性はありますね。

上記の友人とゴアテックスブーツは「蒸れる、蒸れない」的議論をしましたが、私はそもそもあまり足が蒸れる経験がない方なので、最終的には体質的要素もあろうかと思います。
いろんな人と話すと、手や足などの末端が熱い人、蒸れる人、など、結構体質的要素が強いのかなーと思っています。

私は今は、ほとんどサンダルシューズ的なもので過ごしていますが、ベイツのゴアテックスブーツも結構履きます。友人は「もったいないなー」と言いますが、「道具なんて活用してなんぼ」と個人的には思っているので、畑にもバシバシ履いていきますよ~。
丈夫で、防水で、かっこいい!!。タクティカルブーツからは離れられません。
今の仕事が落ち着いて、がっちり稼いだらFSN95を発注しようと思ってます。
その時は、レビューもお楽しみに!
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
おすすめ!!
rakuten
最新トラックバック
最新記事
プロフィール

FPSOP

Author:FPSOP
ミリタリー関係の様々な物を紹介したいと思います。
「アパレル」「ゲーム」「プラモデル」「パラコード」など、深く掘り下げます。気に入った項目があったらうれしいです。
直接連絡はこちらへどうぞ

月別アーカイブ
最新コメント
カウンタ

2011/9/19からの訪問者:

現在の閲覧者数:

ブログ内検索
tags

ミリタリー アウトドア 迷彩 カムフラージュ PCゲーム アンドロイド コンドル・アウトドア FPS ジャケット arma3 アルファ・インダストリー 携帯電話 パラコード  メンズアパレル ポーチ スマートフォン アサルトライフル タバコ ベープ 銃器 ブーツ Nvidia3Dvision 編む 男の手芸 電子タバコ 

link
にほんブログ村 にほんブログ村へ

RSSリンクの表示
リンク
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。