FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファ ブリザテック、コンドル ソフトシェルジャケット 購入一年後記 雪山にて

 現在、毎日雪山登りをしている。

秋田県は、昨年の豪雪のように、短期間に、毎日雪が降り積もることは無く、降雪による被害はさほどのことはないが、降雪量自体は大変多く、現在も山間部の多いところだと、1mちかく有る。

今の季節は、果樹の剪定((せんてい)不要な枝を間引く作業)をするわけだが、車で行けるところは早々に終わってしまい、残った山の奥にある畑に毎日「出勤」している状況だ。

さすがに「吹雪でめちゃめちゃ寒い~」なんて事は無いが、山の上は、結構寒く、風の状況によっては、寒く過ぎて仕事が出来ない日もある。またさすがに四月なので、ぽかぽかと暖かく、「暑すぎるから今日はTシャツだー」っていう日もある。

非常に被服の選択が難しいのだ。
 また、この仕事、山に移動する間は「短時間に、歩きにくい雪山を登っていき」、畑に着くと「上にある枝を見ながらじっくり考え、パチパチとハサミを動かす。」というかなりメリハリのある作業になる。

雪山を登るのは、かなり大変で、疲れる。それなりに急ぐので、あまり暑く着込むと、汗ばむ。
 畑での作業は、あまり活発に動くわけではないので、ちょっと風があるとかなり寒い。汗ばんだ物が冷えると悲惨だ。せっかく仕事に来たのに帰りたくなる。

現在私が、畑に着用していく、アウターウェアは下記二つ。


その日の状況によって切り替えるのだが、この二つ「防寒アウター」という意味では大変似たアイテムだが、個性には結構違いがある。

防寒能力についてはコンドルのソフトシェルジャケットが上だ。表面のソフトシェルにも厚みがあるし、防水ナイロンに、一番内側は起毛となっているので、かなり暖かい。
その分、厚みがあり、収納性が悪く、重い。
これに対して、アルファ ブリザテックジャケットは1枚生地なので軽く、収納性も高い。防寒も今の時期の風対策能力は高く今の季節の効果は高い。

雨になった際の能力は、圧倒的にアルファブリザテックジャケットが上。ソフトシェルはそれなりに防水性はあるが、基本的に表面の撥水能力が低いため、どの程度の透湿性が発揮されているのかは不明だ。

今の時期は、防寒力より、雨の心配が高いので、アルファブリザテックジャケットを着用するケースが多いのだが、このジャケット圧倒的な欠点が一つだけ有る。
それは、ベンチレーション機能が皆無な点だ。

前述の通り、山に上がって作業を始めるとかなり寒いので、それなりの防寒力は必要だが、そこに行くまでの過程は、ハードで、汗ばまないようにしたい。
コンドルのソフトシェルジャケットは、「脇の下」、「背面」の(両方とも)比較的大きなベンチレーション用ファスナーを開けると、着ていないくらいの通気力がありかなりありがたい。
それに対し、アルファブリザテックジャケットは、ベンチレーションが皆無。
我慢すると、肌着が濡れ、その後悲惨なことになるので、途中で歩くのを止め、前をオープンするか、思い切って脱ぐしか対応方法がない。

このジャケットは各ファスナーが、YKK止水ファスナーになっているなど、防水力についてはかなり考えられたジャケットなのだが、この点だけはどうも納得いかない。
実際同じデザインの、ecwcs gen3 level4の胸元のファスナーは貫通式(下に来たジャケットに手を伸ばすため)で、ベンチレーションを兼ねるデザインになっているケースがおおいようだ。
思い切って、このポケットを「ジョギジョギ」と切っちゃおうかとも思ったが、そこまで踏ん切りが付かないし、背面に排気もないので、効果の程も解らないちょっと考えちゃう状況である。

ブリザテックの透湿性能にも満足だし、ナイロンの厚みもあって、防風力も高く気に入っているのだが、、、なんか言い方法は無いか思案中だ。
チョイ値段も張るがこんなジャケットも検討中である。

US Gen III Level 6 ECWCS Jacket MultiCam

US Gen III Level 6 ECWCS Jacket MultiCam
価格:38,000円(税込、送料別)


ちなみに、コンドルのソフトシェルジャケットは、大変良し!!機能の面でも、着やすさ、デザイン、どれも大変優れている。
縫製は若干ぬるい部分も有るが、コストパフォーマンスが大変高い!。基本的は大変気に入っていて、正直「もう一着あってもいいかな?」なんて思っている。

以前記事を書いた頃は「入手状況が、、、」と書いたが、今入手状況も良い!

4色展開で選択肢も広いしね!!
ちなみに172cm、65kgの私は、前回、Sサイズ選択でジャストサイズなし
次に買う機会もこのサイズを選択するであろう。


こういうアイテムの入手状況は流行と時期にかなり左右されるのかも知れない。
私も詳しく解らないが、今こういうジャケットは買い時なのかも知れない。

関連記事
スポンサーサイト

tag : コンドル・アウトドア ジャケット アルファ・インダストリー ミリタリー アウトドア

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
おすすめ!!
rakuten
最新トラックバック
最新記事
プロフィール

FPSOP

Author:FPSOP
ミリタリー関係の様々な物を紹介したいと思います。
「アパレル」「ゲーム」「プラモデル」「パラコード」など、深く掘り下げます。気に入った項目があったらうれしいです。
直接連絡はこちらへどうぞ

月別アーカイブ
最新コメント
カウンタ

2011/9/19からの訪問者:

現在の閲覧者数:

ブログ内検索
tags

ミリタリー アウトドア 迷彩 カムフラージュ PCゲーム アンドロイド コンドル・アウトドア FPS ジャケット arma3 アルファ・インダストリー 携帯電話 パラコード  メンズアパレル ポーチ スマートフォン アサルトライフル タバコ ベープ 銃器 ブーツ Nvidia3Dvision 編む 男の手芸 電子タバコ 

link
にほんブログ村 にほんブログ村へ

RSSリンクの表示
リンク
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。